48歳引きこもり男性、口を開く 「僕がひきこもっているのは、父さんへの復讐だ」

投稿日:


1:風吹けば名無し
2018/10/04(木) 12:12:01.91ID:d+bVO1MX0.net



asahi.com(朝日新聞社):ひきこもり抜けたくて 「孤族の国」男たち―9 - 孤族の国

 庭先で、マツが腰をひねり枝を広げる。奥には、どっしりとした瓦ぶきの家屋。
その2階に男性の部屋はある。

 「僕がひきこもっているのは、父さんへの復讐(ふくしゅう)だ」。そう家族に訴え、30年間、社会と接点を持たずにきた48歳の男性が、
昨秋、中部地方の専門病院に通い始めた。

 結婚して家を出ている姉によると、通院へ背中を押したのは、反発しながらも同居してきた80代になる父の死だった。 「病院へ行こう」。1人になった男性に姉が促すと、素直にうなずいたという。

 対人不安から、会話は親類と医師に限られる。記者も、姉に付き添われて歩く姿を離れて見守った。 病院へ送り、実家に食品を届ける姉は疲れ果てる。「世間から見ると大人。でも、自立はまだ」

全文はこちら
http://www.asahi.com/special/kozoku/TKY201101040348.html 

6:風吹けば名無し
2018/10/04(木) 12:13:02.99ID:BMcpaRFha.net



なんJ民の20年後


5:風吹けば名無し
2018/10/04(木) 12:12:36.73ID:d+bVO1MX0.net

かっこE


15:風吹けば名無し
2018/10/04(木) 12:13:49.14ID:y3JZhXhra.net

悲しいなぁ…

続きを読む

-PickUP

Copyright© E-BUZZTTER , 2019 All Rights Reserved.